接骨院情報・院長挨拶

接骨院情報・院長挨拶
ある柔道整復師のものがたり

発端

発端

原点は、小さい頃の自分自身の実体験でした。小学校6年の頃、剣道の道場に通っており、もうすぐ全国大会というそのとき、片足のアキレス腱を傷めたのです。

あちこち治療院をまわりましたが、かえって悪化。とうとう両足を痛めて歩けなくなりました。
全国大会まで1カ月。そのとき、評判の接骨院を紹介され、一発で治ってしまったのです。それは初めて自身が体感実証した療術の効果。「神の手」に感動さえ覚えました。

 

転機

転機

長じて、大学も卒業間近の頃、知人の勧めで「米田柔整専門学校」を受けてみました。もし受かれば、これもひとつの縁なのだろうと…。結果は、めでたく「合格」。

しかし、そこからが大変。まわりは働きながら資格取得を目指す人ばかり。意識が違います。
授業も医学用語が飛び交い、まるでちんぷんかんぷん。自分に憤りを感じて、がぜん猛勉強しました。

そこから、いわゆる修行時代を経験していきます。少しの間、一般の接骨院に勤務。
でも、しばらくして、ドクターとのご縁があり、整形外科病院の医療現場に張り付くことになったのでした。

 

実践

実践

病院では、文字通り実践に学ぶ毎日でした。レントゲンの見方や検査データの読み方もしっかり叩きこまれました。
柔道整復師免許取得後は、1日平均、外来患者数400名あまりという職場で、ありとあらゆる整形外科疾患に接しました。

そして、平成14年4月。春日井市に「ふくなが接骨院」開院。今に至ります。

 

使命

使命

幾多の経験から学んだことは、

*接骨院と病院の役割の違い。
*接骨院と病院の連携の必要性。
*手技と最先端医療の結びつき。
*交通事故での障害・後遺症(特にムチ打ち症)に対する患者様のケア

でした。

私ども「ふくなが接骨院」は、いつもみなさまの頭の先から足の先までの健康を見つめ、きめ細かなケアを心がけていきたいと思っております。どうぞお気軽にご来院下さい。お待ちしております。

 

院長紹介

院長紹介

院長:福永由隆(ふくなが よしたか)

1972年生まれ
米田柔整専門学校 卒業
SL医療グループ 杉浦整形外科にて研修
平成14年4月 春日井市に「ふくなが接骨院」を開院
柔道整復師
機能訓練指導員
公益社団法人 日本柔道整復師会 会員
公益社団法人 愛知県柔道整復師会 会員

 

ふくなが接骨院のご案内

JR中央線春日井駅下車徒歩3分。 忙しい方もお気軽にお立ち寄りいただけます。
所在地〒486-0825
愛知県春日井市中央通1丁目100番地
オルト春日井1F
最寄駅JR春日井駅徒歩3分
(JR春日井駅から一番近い接骨院です)
受付時間8:30~12:00 / 15:30~19:30
※土曜日午後のみ15:30~18:00
※特に交通事故治療の方には時間外でも極力対応いたしますので、ご遠慮なくお電話ください。
連絡先TEL&FAX:0568-89-5033

春日井市 ふくなが接骨院へのアクセス

ふくなが接骨院 0568-89-5033 ふくなが接骨院
 

料金表

ふくなが接骨院は、まずはカウンセリングをしっかり行い、
ひとりひとりの症状や体質、状態にあった施術を行っています。

こんな方におすすめです!

自費メニュー 全身骨格矯正・オーダーメイド施術 産後の骨盤矯正 美容整体
保険メニュー 保険+自由診療(骨盤矯正)

よくある質問

骨折、脱臼、捻挫、打撲、肘内症も治すことはできますか?

当院でも治せます。まずはご相談下さい。

健康保険を使う場合の注意点は何かありますか?

急性の外傷の場合、健康保険がお使いいただけます。
その場合初回と月初めに必ずお持ち下さい。

仕事に行きながら通いたいのですが受付の時間や定休日はいつですか?

平日は20時まで受け付けております。(土曜日は18時まで)
仕事帰り、学校帰りの方が通いやすいとご好評いただいています。

どんな施術を行ってますか?

癒すことが目的ではなく、高度な技術による改善する施術を第一に考えています。

毎日通ったほうがいいですか?

それぞれの症状により、施術頻度は異なります。

・肩こり、腰痛などの痛みがひどいとき
毎日通われることをおすすめします。症状がよくなれば、1日、2日おきでも大丈夫です。その方にあった、通い方をご提案させていただきます。

・ぎっくり腰、寝違えなどの急性痛
急な痛みの場合は、1週間は毎日通うことをおすすめします。
1週間程度で80%以上よくなります。(状態によります)
その方にあった、通い方をご提案させていただきます。

問い合わせはこちら