ふくながブログ

2015年10月13日 火曜日

交通事故治療でのかかり方 【春日井市ふくなが接骨院】

春日井市の整骨院、ふくなが接骨院の福永です。
交通事故に遭い、むち打ち症などのケガを負った際に、まずは整形外科を受診されるのが一般的となっています。

しかし、特にむち打ち症などに関しては、より良い治療や、通院のし易さを求めて当院への通院を希望される方が大勢いらっしゃいます。
春日井市内はもとより、小牧市や守山区、時には多治見市や可児市といった遠方からも通院をされていらっしゃいます。

ここで皆さん、疑問に思うのが、

Q1. 現在通院中の整形外科(病院)から転院、もしくは並行して同時通院ができるのか?

Q2.その際、保険会社の許可が必要か?

Q3.整形外科(病院)の先生の許可が必要なのか?

と言う事ではないでしょうか?

普通は、交通事故に関しての事や保険の知識が無い方が多いと思いますので、これらの疑問が出るのも当然だと思います。

Q1.の答え
整形外科(病院)と並行して同時通院することは可能です。
先々の事を考えると、むしろお勧めします。
これに関しては、保険会社も同意見だと思います。
また、整形外科(病院)に限らず、現在通院中の接骨院からの転院も、何ら問題なく可能です。

Q2.の答え
許可と言うよりも事務手続き上、連絡は必要です。
但し、保険会社さんへの連絡は後からでも構いません。

Q3.の答え
整形外科(病院)の先生の許可も必要ありません。
患者さまの意思が優先されます。
お医者さんの中には、接骨院とかけもちでの通院は認めないと言う先生もいらっしゃいますが、法律的には患者さまの意思を制限する権限はありません。
もし、このようなことを仰られるドクターにかかられてみえるとしたら、こちらの方が大問題です。
患者さまから信頼の厚い先生はそのようなことは仰られないはずです。
但し、主治医の立場からすると接骨院との併診はあまり気分が良いものではないので、あえて患者さまからお話をする必要はないと思います。
患者さまからお話にならなければ、お医者さんの耳に伝わることはありません。

ふくなが接骨院では、このようなご質問に対しても相談を行なっております。

交通事故によるむち打ち等のおケガでお困りの方で、当院への通院をお考えの方は、まずはお気軽にお電話にてご相談ください。


春日井市 交通事故 治療 転院 同時通院 ふくなが接骨院

春日井市 むち打ち 治療 転院 同時通院 ふくなが接骨院





投稿者 ふくなが接骨院

問い合わせはこちら