ふくながブログ

2015年7月24日 金曜日

むち打ち症の治療はストレスの軽減が大切です

春日井市の整骨院、ふくなが接骨院の福永です。

当院は春日井市の整骨院の中でも交通事故によるむち打ち症の患者さまを多く診させていただいてきた実績があります。
そこで、他院よりも数多くの交通事故によるむち打ち症状の患者さまを治療させていただいて来た経験から、むち打ち症の治療で大切なことは精神的なストレスを軽くしてあげる事だと言い切ることが出来ます。

むち打ち症は、日常生活やスポーツ中にも起こり得ます。
しかしながら、交通事故によって引き起こされたむち打ち症はその他の原因で引き起こされたむち打ち症と比べると圧倒的に治りが遅くなります。

何故か?と言うと、交通事故で引き起こされたむち打ち症では精神的なストレスが強い為と考えられます。

加害者への怒りや相手方保険会社の対応の悪さや失礼な言動、適正な賠償をしてもらえない為の怒り等の金銭的な不安,先々が見えないことへの不安等々が、強い精神的ストレスとなって患者さまが元来お持ちになられている自己の自然治癒能力を妨げます。

患者さまの自然治癒能力が低下するとケガに限らず、病気そのものも回復が悪くなります。
ですから、むち打ちを治療する際には精神的なストレスをまず減らす努力をしなくてはなりません。

ふくなが接骨院では、精神的なストレスを軽減させる為に保険会社への対応のアドバイスや損害賠償の知識、考え方をお話させていただいております。
また、事故処理に関しての不安をなくす為に交通事故を専門としている弁護士事務所とも連携をしております。

治療に関しては交通事故の治療経験が豊富な私たちにお任せください。
現在通院中の病院や整形外科と併用して通院することも可能です。

春日井市の近郊で交通事故に遭われ、むち打ち症状でお困りの方はお気軽にご相談ください。


春日井市 整骨院 交通事故によるむち打ち症 ふくなが接骨院

春日井市 交通事故 むち打ち 治療 整骨院 ふくなが接骨院


投稿者 ふくなが接骨院

問い合わせはこちら