ふくながブログ

2015年6月19日 金曜日

春日井市でむち打ち治療のできる整骨院

春日井市の整骨院、ふくなが接骨院の福永です。
当院は春日井市の整骨院の中でも最も交通事故によるむち打ち症の治療実績が多いことで知られています。

交通事故によるむち打ち損傷はレントゲン検査では異常が無いことが多く、積極的な治療を行ってくれる整形外科さんや整骨院は少ないようです。

しかし、レントゲン上異常が認められないというだけで、レントゲンでは写らない筋、腱、靭帯などの軟部組織が損傷することにより炎症を起こし、痛みや、シビレなどの症状が発性してお困りの患者さまが多くいらっしゃいます。

交通事故によるむち打ち症は、画像検査で異常が無いことが多い為に、適切な治療、診断においては専門的な知識、技術、経験が最も重要になってきます。
当院はむち打ち症治療において数多くの実績があり、適切な治療を提供することが出来ます。

むち打ち症には頚椎捻挫型、神経根型、脊椎型、バレ・リュー症候群、脳脊髄減少症があります。

しかし、これらの症状の分類を正確に判断することは難しく、お互い重複した症状として現れることも珍しくありません。
そのため、むちうちは後遺障害を残しやすいと言われています。

交通事故によるむち打ちの症状でお悩みの方は、正確な診断の出来る整形外科と当院を並行して受診して治療を進められることをお勧めします。
時々、整形外科と接骨院をかけもちで通院してはいけないと言われる保険会社の担当もいらっしゃいますが真っ赤なウソですのでご注意ください。

また、ふくなが接骨院では交通事故を専門に取り扱う弁護士事務所とも連携をしておりますので、交通事故に遭いどうしてよいのかお悩みの方はお気軽に当院までお問い合わせください。

春日井市 交通事故 治療 整骨院 夜遅くまで ふくなが接骨院

春日井市 首の痛み 肩こり 腰痛 整骨院 ふくなが接骨院



投稿者 ふくなが接骨院

問い合わせはこちら